制御盤温度監視システム SD-TM100/SD-TS010

制御盤温度監視システムのイメージ画像

制御盤内へ設置し、盤内機器の温度監視が可能です。

一般的な赤外線温度計は1点のみのピンポイント測定ですが当センサは1台で64点の広範囲測定が可能です。

コントローラ1台につき温度センサを最大10台接続可能。

センサは小型のため、制御盤扉の内側に設置可能です。

機能を温度測定に絞った仕様で、導入コストを気にせずに温度監視システムを導入できます。

1. 制御盤温度監視システムとは?

制御盤の盤扉内側に設置し、盤内機器の温度上昇を監視するセンサ+コントローラです。
ねじ緩みによる火災、機器劣化による火災を防止するための温度監視システムを「小型に、安価に、簡単に」実現しました。




ねじ緩み、機器劣化による焼損火事の例

2. 制御盤温度監視システムの設置イメージ、測定範囲

制御盤設置イメージ

温度測定範囲
一般的な赤外線温度計は1点のみ測定可能ですがSD-TS010は64点の広範囲測定が可能です。
解像度:4X16、角度:16°X60°
コントローラ1台に温度センサーは10個まで接続可能で、最大640ポイント測定可能です。
温度距離と測定範囲の関係
距離
100mm 115mm 28mm
200mm 230mm 56mm
300mm 345mm 84mm
500mm 575mm 140mm
1,000mm 1,150mm 280mm

3. システム構成例


<システム構築時のご注意事項>
①コントローラ(SD-TM100)と上位システムの接続
 1.PLCとの接続:Modbus-RTU、DO(1点)
 2.PCとの接続 :RS-485
②1システム内に同時接続できるコントローラ数:32台
③1つのコントローラに接続できる温度センサ数:10台

4. 外形寸法

SD-TM100
(コントローラ)

SD-TS010
(温度センサ)

モデル名 SD-TM100[コントローラ] SD-TS010[センサー]
電源 DC 24V DC 24V[From SD-TM010]
寸法 外形:52.0mm × 52.0mm × 50.9mm 57.6mm × 58.8mm × 27.1mm
Cut:45.8mm × 45.8mm
消費電力 Max 0.6VA Max 0.3VA
環境 動作:-20℃~70℃、湿度90%RH以下 -20℃~70℃、湿度90%RH以下
保管:-40℃~100℃、湿度90%RH以下 -40℃~100℃、湿度90%RH以下
測定範囲 -20℃~300℃
測定方式 16×4 赤外線アレイ
測定周期 1秒
精度 ±2℃(測定表面により誤差発生)
測定角度 60°(W)×16°(H)
設置推奨距離 測定物から120mm以上
センサ数 SD-TS010を最大10個まで接続可能
アラーム出力 DO 1CH
通信 RS-485[Modbus RTU]
Page top